働きたい!を応援します

利用期間に上限はありません
利用料もかかりません
就労経験がなくても大丈夫
離職してからブランクがあっても大丈夫
自分のペースで準備できます

新着ブログ

Latest Blog Articles

ホームページリニューアル中

ワークポート根岸橋のホームページデザインは、メンバーにも貢献してもらってます。
ホームページの顔となるロゴ、それからイラストもメンバーの作です。

ワークポート根岸橋の雰囲気が一目見ただけで伝わるこのイラストは、もともと前施設長が「所内の雰囲気が伝わるイラストがあればなぁ」とつぶやいていたところ、あるメンバーが製作に手を挙げてくれました。あれよあれよと言う間に時間が経ち…施設長退職の報が入り…。ラストチャンス!ということで、そのイラストは前施設長へのプレゼントとなったのでした。
それが現施設長の目に留まり、ホームページの顔にしようと言い出す。こういう循環って大事だと思うんだなぁ。

今後もメンバーとともに、ホームページリニューアルを進めていきます。

追記:次月プログラム予定表のアップが遅くなってしまっています。申し訳ないです。今週中にはアップ予定です。今しばらくお待ちくださいませ。

2019/5/22

ごあいさつが遅くなりました!by二代目施設長

この4月から施設長になりました鈴木です。
ごあいさつやブログの更新が遅くなり大変失礼しました。

やりたいこと(ワーク)に向けて、準備ができる港(ポート)。
ワークポート根岸橋の名前の由来です。

ひとくちに地域活動支援センターといっても多種多様です。
そんな中、「働きたい」を応援するのがワークポート根岸橋。
自分のペースで働くための準備ができる。
就労支援と生活支援は表裏一体です。特に生活面で抱える困難や向き合っている障害は人によってそれぞれであり、なおさら”自分のペース”が大事になります。

自分の暮らしや生活をおざなりにした就業生活は、果たして幸せと言えるのでしょうか。
就職はできてもどこかにガタがきたり、長続きはしません。
これは障害の有る無し関係なく、働く全ての人にとって、です。
どう働いていきたいか、どう生きていきたいかを一緒にデザインしていくような場が創れたらいいなと思っています。

私にとっても新たな出航です。
がんばりますので、よろしくお願いします。

2019/4/24

ありがとうございましたby初代施設長

ワークポート根岸橋は いずれの仕事という出航に向けての港です。
航海スタイルは人それぞれ。
正社員だってアルバイトだって就労系事業所だっていいじゃないですか。
ワークポート根岸橋にいるうちにエネルギー蓄えて
一緒にいっぱい失敗しましょうよ。


仲間だっています。
そりゃ最初は馴染むには大変です。
でもそのうち人と人の距離は縮まってくるもんです。
無理に縮めることもないしね。
どの職場でも同じ。


就労して疲れたり仕事から離れたくなったら港に戻ってきてください。
いつだってお待ちしています。
どんとこい!


正直、コレっ!ていう売りはない事業所かもしれません。
パソコンに特化したり
大きな企業とのつながりもないです。
でも、自分が自分の人生の主人公になるような
サポートにはアツいです。
職員だけでなく、いらしている方みんながあたたかいです。
孤独感・孤立感を感じずに済むような気がします。
誰かのちょっとした言葉が支えになったりする
誰もが誰かの応援団な港なんです。


3年間ふがいない某施設長でしたが
ちょろーーーーーっとだけ何か残せたなら幸いです。
ワークポート根岸橋を利用してくれている皆さん
読者の皆さん
今までありがとうございました!!!

2019/4/1